NEWS

お知らせ

『わたし物語』NO.2 ダイエット編

記事 『わたし物語』NO.2 ダイエット編のアイキャッチ画像

30代 兵庫県 M

 

私は,20代前半まで標準体型で太りやすい訳でも無かったので、ダイエットに拘った事も殆どありませんでした。

その頃はよくファッション雑誌を見て
「このモデルみたいに細くなりたい」
「細い=美しい」という考えから痩せたいと思って、ただ単に食事を抜く・炭水化物や肉類は一切食べないという間違ったダイエットを始め、
53kgだった体重もすぐに45kgまで減りました。

 

でもその頃から身体に異変が表れて、
低血圧で何度も倒れて救急車で運ばれたり、
視力低下、爪は薄く脆く、髪の毛は枝毛まみれのパサパサ、肌もボロボロ、肋骨が浮き出てきて醜い身体になっていきました。

周りの人には「それは綺麗じゃなくてただやつれてるだけやから食べなアカン」と言われたけど、
当時の私は「細い=美しい」という考えしかなかったので周りの人がどれだけ心配してくれても間違ったダイエットをやめませんでした。

 

しばらくすると太る事が怖いし、食べる事に罪悪感を感じて食べるとすぐに嘔吐してしまう…いわゆる“拒食症”になりました。
それに便秘、眠れない、意欲低下など他にも色んな症状が表れて“自律神経失調症”と診断され
23歳から心療内科への通院が始まりました。

まともに食事が出来ないので「急激な食欲増進」という副作用がある薬が処方されたけど
当時の私は処方された薬について調べる事もしなかったので副作用について知らずに飲むうちに、

“いくら食べてもお腹いっぱいにならない→食べた罪悪感から嘔吐する→また食べる”

という悪循環が始まり、そのうち食べることに対して執着するように変わり“拒食症”から“過食症”に…

食欲を自分でコントロール出来なくてみるみる太り4年後27歳で体重は100kgを越え、
更にホルモンバランスが崩れて2年間も生理が止まった上に“甲状腺機能低下症”とも診断され、
そこでやっとこのままでは自分の身体が危険やと気付いてダイエットのためにジム通いを始めました。

日常的に運動を始め、食事管理もしてホルモンバランスが整ってきたお陰で1年も経たずに生理周期も元通り、甲状腺の数値も正常値に戻り
その後2年間で−20kgの減量ができたんですが、
そこから食事を変えても運動量を増やしても何を試しても身体が変わらなくなって悩んでいる時にInstagramでLilyさんを知りました。

 

まずは動画を観ながらマッサージしてみたけど、セルフマッサージなんてした事がないから最初は正直どこから触っていいのか、ココで合ってるのかすら分からない…でもとりあえず続けてやってみようという軽い気持ちでした。
でも数週間続けてみると、美サンククリーム塗った後はポカポカするし肌がしっとりスベスベ♪♪
マッサージ後に私は絶対トイレに行きたくなるし、最初痛かったのにだんだん痛みが和らいできたり…

そんな感覚が面白くて
「もっとやったら身体変わるかも!!」
と思ってオンラインサロンに入会しました。

沢山の投稿があってどれから見たらいいか分からなかったけど
「とりあえず自分がしたいマッサージ動画を選んでやる」
を毎日お風呂上がりに少しやってみて、
他の動画は空いてる時間に1個ずつ見て…と繰り返していくと自分の筋肉が硬くなってる事や、
リンパの事、他にも今まで考えても無かった内臓や脳の事など沢山の大切な事に気付きました。

Lilyさんのセミナーにも参加して直接身体を触ってもらったんですが…見て触れてもらう事で私の日常生活が

Lilyさんに見透かされたような感じがして。
「Lilyさんには隠し事できひんやろな〜!」とその時思いました((笑))

 

自信の無い身体を見せる事も、初めての場所に一人で行く事も私にとっては物凄く勇気が要る事だったので

最初は参加するか迷ったんですけど、結果は行って良かった!!
自分が勇気を出して1歩踏み出すだけで道は拓けるんやと本当に思いました。
もしセミナー参加を迷ってる方が居たら、少しだけ勇気を出して是非行ってみてください!!
行かない方が損やと思います!

 

「自分は本当に変われるって心から思ってますか??」

そうLilyさんに尋ねられて私は「思ってません」と答えました。

太って好きな服も着れずオシャレ出来ない、
周りの目が気になる、外出するのも苦痛、
自分の笑顔が嫌い…
なかなか変わらない体型と、元々のコンプレックスもあって本当に自分が嫌いで自信も無かったので

「私なんてどうせ変われない」と思ってました。

 

そしたらLilyさんが、
「絶対変わります!まずは自分自身を信じる事!」と…。

 

その一言にめっちゃ心打たれました。
「自分で信じれてないのに誰が信じてくれるねん。よし!やったろー!!」って、切れかかってたエンジンがそこで

フルスロットルになったような感覚でした。

あと「今は変化が分かりにくいかもしれないけど諦めずに続けて下さい。絶対変わるから!」と私の身体を触りながらLilyさんが言ってくれた一言を信じて、毎日出来なくても週1~2回でもコツコツと…
もちろんモチベーションが下がる時もあるけどまたエンジンがかかったらコツコツと…
それを続けた結果オンラインサロンに入会してからおよそ半年で体重は−15kg!!
その半年はジムも休んでたのにボディラインも一気に変わって見えなかった鎖骨も出てきて♪♪

 

半年ぶりにジムに行くと
「全然来てなかったのに!何して痩せたん?!」と何人もの方に尋ねられました。

 

でも本当にしんどい事は何もしてなくて
「ただ食事を意識して、出来る時に身体を触ってほぐしたり、マッサージする癖を付けただけです」
私は正直に言ってるのに未だにジムの人は誰も信じてくれない…(笑)

 

更に外見だけではなくて、23歳から7年間通院してた心療内科の治療もこの春に終了しました♪♪

 

オンラインサロンに入って私にとって1番大きな気付きは、
「良くも悪くも身体の変化には自律神経が大きく関わっている」という事です。
そこが乱れると身体はマイナスに傾く、逆に整うとどんどんプラスに傾く。
自分の心と身体をもってそれが証明できました!

 

メンタルも物凄く弱くて、人目や評価ばかり気にしてやりたいことが出来なかったり、
これしたら(これ言ったら)嫌われるかも…
私は周りから笑われてる…どうせ私なんて…
と心の中でずーっと思って生きてました。

 

でも今は何となく強くなってきてるのか、
周りがどうかより自分がどうしたいか。
無理して我慢して自分がしんどいだけなら、そこまで無理して人に合わせて付き合う必要はない。
私は私、人は人。
そう思える回数の方が増えてきて、そしたら前よりすごく楽な気持ちで人と関わったり、
笑顔も増えてよく笑うようになったと言われるようになりました♪♪

 

 

あとは約3年間、挨拶すら交わしたことの無い人達が沢山声を掛けてくれるようになって、イベントやサークルに誘ってくれたり…と周りの人の反応も変わってきた事にとても驚いています。

 

ジムに通い続けてもなかなか痩せない私と比べて
「あの子はまだ私より太い」
「どうせ痩せへんわ」
と影口を言われて悔しい思いも何度もしました。

でもそんな影口を言ってた人が今は
「どうやったら痩せる?」とか「普段何食べてる?」
と身体を変える方法を私に尋ねます。
影口を聞いた時はめっちゃ腹が立ったし悔しかったからその頃の気持ちは絶対忘れないけど、
その時があるから今の私があるので
「私を馬鹿にしてた人が私の努力を認めたんや」
と前向きに捉えるようにしています。

 

 

Lilyさんに出会えて、オンラインサロンに出会えて、沢山背中を押してもらいました。

心も身体も変わって着たい服が着れてオシャレも楽しめるし、大嫌いだった自分の事も以前より好きになってきて、もっと自分を大切にしよう!
もっと変わりたい!キレイになりたい!と思えるようになりました。

そして今度は私が誰かの背中を押したい!!
そのためにまずは自分の身体でもっと結果を出したいので、私はまだまだ変わります!!

「自分自身を信じること」
「素直に続けてやってみること」

何も出し惜しみせずにいつも全力でありのままに伝えてくれるLilyさん。
私と出会ってくれてありがとうございます!!

そして1度も見離すこと無く支えてくれる家族と、
痩せたり太ったりドン底だったり…何があっても10年間側に居て、変わらず愛してくれる彼に
ほんまにホンマに心からありがとう。

美活も忘れて太って過ごし終わった20代…
だからこそ、30代は私と関わってくれる人達を大切に、明るく楽しく健康に過ごす!!

 

30代になった今、そう心に決めて毎日を大切に過ごしています。

カテゴリー